other もくの木こども舎

お問い合わせ

HOME // こどもたちと日々 // すごいです!🏆世界一のヴィーガンシェフによる給食と世界一のジェラート職人によるおやつ⭐️

other もくの木こども舎

CATEGORY

  もくの木こども舎 mokuキッチン もく保育園 もく保育園プラス アトリエmokuこども舎 病児・病後児保育室

すごいです!🏆世界一のヴィーガンシェフによる給食と世界一のジェラート職人によるおやつ⭐️

 

 

今年の1月から始まったOne Table Day

早いもので今月で第5回目を迎えました🥰

 

アレルギーを持つ子も持たない子も同じテーブルで食べられる、それを実現したのがOne Table Dayです☺️

 

作ってくださったのは、世界一のヴィーガンレストラン菜道の楠本勝三シェフと、さらに今回は世界一のジェラート職人柴野大造シェフです✨🏆👏🏻

 

今月のメニューはこちら!!

ごはん

やさいカツ(オリジナルソース付)

コールスローサラダ

じゃがいものお味噌汁

ジェラート

 

どのメニューも卵乳などの動物性食品を一切使用していません!

 

 

「これはお肉や卵、牛乳を使ってないんだよ」とお話しながら食べました⭐️

 

カツがとても好評で、おかわりして食べるおともだちもたくさん!!🥰

 

 

 

お昼寝の後のおやつ💕

 

ジェラート美味しいねー!!!

冷たくて優しく甘いジェラートをパクパク食べていました😆

 

手掴みでパクッ🥰

 

 

これはカツをあげた後の油です!

普通トンカツなどを揚げると油が黒ずんできてしまいますが、240枚揚げても油はキレイまま!!

すごーい!!!!😆透き通っています!!

 

 

楠本シェフはもく保育園に来てくださった翌日には東京で行われたTokyo Tokyo Delicious Museumに出席されシェフを代表してスピーチされました!✨小池都知事とお話しもされたそうです!!

 

こんなにもすごい方がもく保育園で給食を作ったくださっているなんて、、、💖🏆

もく保育園の子どもたちは幸せです🥰

 

これからもよそしくお願いします!!

 

調理👨🏻‍🍳

ヴィーガン料理で世界一の評価を得たレストラン「菜道」楠本シェフ

世界一のジェラート職人 柴野シェフ

 

姫路市公認コンサルティング会社

フードダイバーシティ株式会社 代表 守護さん

 

食材提供

株式会社グローバル食品事業部 菅谷さん

 

※もく保育園では『ヴィーガン給食』を、肉や魚、卵のようなアレルギーの素になる動物性食品を、植物性の同じカロリーやタンパク質の食品で代用することを示しています。栄養的な偏りをおこさないために、しっかりと栄養士が栄養計算を行い『ヴィーガン給食』の提供を行います。安全かつ食の多様性やSDGs、動物愛護等を学び、押し付けではなく主体的な食育にも繋げていきたいと考えています。この取り組みはヴィーガン活動を推進するものではなく、園児全員が「一つのテーブルを囲む」ことを目的にした取り組みです。☺️

SHARE
シェアする
[addtoany]

こどもたちと日々一覧