Principal 園長紹介

お問い合わせ

HOME園長紹介

Principal園長紹介

認定こども園 もく保育園 高松 千恵子 園長

プロフィール

私立保育園・公立保育所・幼児教育サークルで、保育士・幼稚園教諭としてのキャリアを積み、平成13年に母親目線で子育てを応援できる保育園「もく保育園」の園長として就任。得意分野の幼児教育を活かし、一人ひとりの個性を大切にし保育に携わっています。

メッセージ

近年の核家族傾向で、孤立するお母さんが増え、子育てに悩んでいる方が多いかと思います。
開園当初よりお母さんに寄り添い、一人ひとりとお話をしたり、アドバイスをしたりと、あたたかいふれ合いを大切にしてます。
子育て支援の場も多数設けてますので、是非足を運び、遊びに来てください。
保育面でも、今までの経験を活かし、脳育や幼児教育に力を注ぎ、自ら子ども達に関わり、時には子ども一人ひとりと一緒に学習をしております。
園内見学なども随時行っていますので、ご気軽にお立ち寄りください。

企業主導型保育園 もく保育園プラス 上田 祐美子 園長

プロフィール

大学病院でのICU看護師としての勤務を経て、もく保育園病児保育室にて病児保育業務を経験後、もく保育園プラスの園長として就任。
看護師としての経験を活かして、乳児の生命維持に重視をおき、保育に携わっています。

メッセージ

当園は0歳児のみの受入保育園となります。
安全を重視し、安心感を持って園生活が送れるよう環境を整えると同時に「自ら育つ子」を目指し、お子さまと保育士の家庭的な触れ合いを行い、きめ細やかな配慮を進めていきたいと考えています。ご家庭でもご心配のことがございましたら、遠慮なく職員にお伝えください。共に子どもの健やかな成長のため協力していきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

企業主導型保育園もくの木こども舎 大谷 典子 園長

プロフィール

私立幼稚園・認定こども園・子育て支援活動・企業主導型保育園で幼稚園教諭・保育士として23年のキャリアを積み、令和4年2月に企業主導型保育園もくの木こども舎の園長に就任。子育て支援活動の経験を生かし、保護者に寄り添い職員と一緒に笑顔溢れる保育を目指します。

メッセージ

1、2歳児は子どもの心身の発達にとってきわめて重要な時期です。その大事な時期の子どもを預かる保育園は、子どもの幸せを積極的に実現するのにふさわしい生活の場でなくてはなりません。その場は、子どもの命を輝かせる場、子どもがその子らしく人生を作っていく場だと考えます。また園生活に慣れてくると友だちとの関わりも増えてきます。その関わりの中で子どもの社会性が育つ為には、ケンカやトラブルがとても大切な経験となります。一日一日を大切に過ごし、いろんな体験をたくさんさせてあげ、子どもたちの成長につなげていきます。保護者が安心して子どもを預け、仕事ができるよう一人ひとりをしっかり見つめ丁寧に関わり、笑顔あふれる保育を心がけます。子育てにおいて不安に思うことがありましたらいつでもご相談ください。

企業主導型保育園 アトリエmokuこども舎 綿利 納智子 園長

プロフィール

認定保育所にて勤務を経て、もく保育園にて保育士として13年のキャリアを積み、平成30年もく保育園の企業主導型保育園の園長に就任。
立上げの経験を活かして、次年度2件目の企業主導型保育園アトリエmokuこども舎の園長に移動就任。
信頼のおける職員と一丸となって、可愛い子ども達の成長を見守っています。

メッセージ

近年、働くお母さんの増加とともに、乳幼児期の大切な時期を保育園で過ごす子ども達が増えています。
そんな現状の中、日々の保育の責任の重さ・重要性を感じずにはいられません。
子ども達は、自ら成長する力を持っています。
その力を信じ、心温かな環境の中で、いろんな体験・体感を通して、子どもたちとの信頼関係を構築し、スムーズな成長・自立へとつなげていける保育を目指しています。少人数制なので、子どもたちが上の学年のお兄さんやお姉さんからいろいろ刺激を受ける環境にあります。また年に1度の園のアトリエ展示会で、園児たちの作品公開もします。是非、お立ち寄りください。

もく保育園 病児・病後児保育室 鈴木 知佳 室長

プロフィール

急性期病院で救急、集中治療、脳外科の経験を積み、現在病児保育室で、子どもの急な変化にも気づき、安心して保育できる環境づくりを目指しています。看護師としての経験を生かし、幅広く対応できるように頑張ってます。

メッセージ

病気になった子どもは、辛さ、不快感、不安感など、健康で生き生きとした本来の状態とは異なった心理を抱えます。なので、そんな起因する子どもに、ご両親に代わり、病気の子どもを適切にケアし、親の立場に立ち、安心できる病児保育を提供できるように、日々頑張ってます。心に寄り添う立場で保育できるように努力します。お困りの時は、もく保育園病児保育室をご利用ください。病児中のご相談もお気軽にしてください。